RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

HANDA WANDA DiaryPage.

HANDA WANDA Memberの声
B:masuda発
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    ベースの増田です。
    惑ってばかりの10年だったのにいつの間にか天命を知る歳を迎えつつあります。
    ここ数年で一気に白髪は増え老眼も進み……、
    いやー、人生ってあっという間ですね。

    という感慨に浸るのはまだ早いでしょうか。
    そんな私ですが、今回は私の音楽に対する思いというか考えみたいなものを

    ダラダラと書いて行こうかなと思います。
    以下、私を知っている方は脳内で私の声で再生してください。深みが出ます。

     

     

    ■音楽
    音楽。いいですね音楽。聴くのも観るのも演奏するのも楽しい。
    人として生まれてきてよかったと思える最たる要素というか、
    ありきたりだけど音楽のある星に生まれてよかったというか。
    人生には分岐点みたいなのが幾つかあって、
    それがどこだったのか自分では分からないんだけど、
    間違いなくこの「音楽に触れて生きていく」という分岐点があったはず。
    職業としてではなく主従でいえばあくまで「従」としての音楽なので、
    職業として音楽を選んだ人とはまた意味が違うんだけど、
    それでも傍らに音楽がある人生を選んで今に至るわけで、
    我ながらいい選択をしたなと思っています。多分、
    今自分の中での主従のバランスは絶妙っす。
    “微妙”と一文字違いだけど“絶妙”だからね。絶な妙だから。
    また、選ぶという事はイコール選ばないということな訳ですが、
    この道を選ばなかった自分ははたして今どうなっていたのだろうか、
    何を選んでいたのだろうか、と思うとまた感慨深かったりします。

     

     

    ■バンド
    ひとつ掘り下げまして。
    バンド。いいですねバンド。楽しいですよねバンド。
    ムカつくことも多いけど。こいつマジシバくと思うこともあるけど。
    でも何だかんだ言って続けてるよね、ってのあると思います。
    バンドやめたり解散しちゃったりなんてそこらでしょっちゅうあるけど、
    でも気付くとまたバンドやってるよねみたいな。
    独りで演奏するんじゃなくてやっぱりバンド楽しいんだよね。
    ムカつくことも多いけど。やっぱりね、

    同じ志を持った人間が集まって一つのものを作り上げるのが楽しいんだよね。
    ムカつくことも多いけど。まあやろうとしている音楽がそもそも

    バンドじゃないと成り立たない音楽なので必然的にそうなるんだけれども。
    多少の違いはあれど、同じように思ってるバンドマンは多いんじゃないかなと。
    それと忘れちゃいけない、ライブ終わった後に仲間と飲む酒。これ最高。
    この一杯の為に音楽やってんだな、ってのあると思います。
    バンドやる目的なんて人それぞれだけど、少なくとも俺にとってはこれ重要。

    ムカつくことも多いけど。

     

     

    ■ソウルクラシック
    さらに掘り下げまして。
    どうでしょうソウルクラシック。

    俺は専門家ではないけど知りうる知識と感覚で言えば、
    やはり1950年少し前辺りに誕生したリズム&ブルースの流れを汲む

    1970年代までの音楽がこれに当たるかと思います。
    音楽ってその時代の文化だったりを反映している側面があるので、
    ソウルクラシックという音楽を入り口にして

    その時代の文化を知ったり興味を持ったりってのはあると思います
    (ブルースなんかもそうだけど長くなるので割愛)。
    今自分はバンドでこれらの音楽を中心にやっているわけですが、

    演奏するだけじゃなくて、やっぱりその元の音楽が好きで、

    好きだからいろいろと聴くわけで、

    更に当時のその音楽を取り巻く状況なんかにも
    興味が湧いてきて本読んだりなんかもするわけです

    (今はネットという便利なものがあるので知るのも容易ですね。ええ時代や)。
    そうすると、気付いた時には更に楽しく面白くなってるっていう。

    初めてその曲を聴いた時とは別の面白さがあるわけです。
    好循環っつーのかな。せっかくバンドやってんだからもっと知ろうよ、

    もったいないじゃん!ってのあると思います。
    比較的新しめの音楽を聴いた時にも、

    「あー、これはあの流れの延長線上にあるな」

    とか「こいつ〇〇好きだろ」とか思って
    ニヤリとしちゃったりなんかして、そんな相乗効果が期待できます。

    そして酒が進む。

     

     

    ■ベース
    ありがたいことに俺はベースを担当しています。
    何故ありがたいかというと、このベースという楽器、実に面白いんですよね。
    どのような曲をやっているかでその重要度は変わってきたり

    するとは思うんだけど、ソウルクラシックに於いては

    最重要部といってもいいと思います。
    ベースには構成とかコードとかを全部持って行っちゃう性質があるんだけど、
    特にソウルクラシックではその傾向が強いです。と思います。

    というかそうなんです!
    なので、バンドの支配者になれる。だから面白いのです。
    裏を返せば絶対に音を外してはいけない楽器でもあるんですが、
    まあそれは支配者になるための試練というか。

    それくらいのハードルが無いとね、っていう。
    まあハードルは高ければ高いほどくぐりやすいんだけれども。
    唯一メンドクセーと思うのは、曲が始まったら最後まで(ほとんど)

    休むことができない、ということですかね。
    俺だってたまには休みたいんじゃ。

     

     

    ■継続
    上でも触れたけど、バンドの解散とか、個人レベルで言うと脱退とか

    音楽そのものをやめてしまうとか普通にある。
    解散まで行かなくても名前だけ残ってて活動してないとかもあるし。
    そんな中で、コンスタントにバンド活動をし続けていくってのは、
    これを書きながらあらためて凄い事なんだな、と思っています。
    継続することが目的なのか結果的に継続しているのかは分からないけど、

    どっちでもいいんですよ。
    “いま継続してる”ということが凄いわけで。前にどっかで言った気がするけど
    「15年続けてこられたからこそ20周年を迎える権利を手にすることができる」

    んです。
    続けたくても続けられない人が世の中には居るんですよ奥さん!
    続けてきたら何かいいことがあるかというと必ずしもそうではないんだけど、
    でも心の中には勲章みたいなもんはやっぱりあって、

    それは誇らしいし胸張っていいよね、っていう。
    まあバンドに限った話じゃないんだけどね。
    この先何があるか分からないしいつまで続けられるかも分からない。
    でもだからこそ、その時が来るまでは、出来る環境にあるうちは、

    続けていきたいと思っています。ムカつくことも多いけど。

     

     

    ■近未来
    冒頭で書いたけど、今年は節目の年(歳)です。
    子供のころの自分が今の自分を見たらどう思うだろうか。
    多分大人に見えることでしょう。

    じゃあ二十歳のころの自分が今の自分を見たらどう思うだろうか。
    多分「コイツ、何も変わっていない……」。

    これがいいのか悪いのかは分からないけど、
    今の自分はまんざらでもないと思っているので

    「オイラの世界を変える気はないぜ」です。
    まあそうは言っても人生いつ何があるか分からないので、

    来年違うこと言ってるかもしれないけど……。
    音楽的なことで言えば、まだまだやりたいことがあるので、

    それを少しずつでも実現できればな、と思っています。
    あとはやはり、何事も健康第一なのでね。酒と煙草は止めるつもりは毛頭ないけど、
    上手く衰えと付き合って、大病、大怪我などないように注意していきたいです。

     

    以上。それでは皆さん、HANDA WANDAのライブ会場でお会いしましょう。

    心よりお待ちしております。

     

    バトンは、Tsax:AcKey

     

     


     

    | MASUDA | 12:50 | - | - | - | - |
    Gt:Ryohei
    0
      JUGEMテーマ:音楽




      RYOHEIです。
      KAKOさんからバトンを貰い早いこと1年と4ヶ月くらいたっております。

      ごめんなさい、ブログのことすっかり忘れてました。

      なにを書きましょうか、悩みます。

      下手なことを書いた日には、
      まりゅう親方からなにをされるか分からないので真剣に悩みます。

      。。。

      。。。

      。。




      正直に、自分がハンダワンダに加入して約1年ちょい過ぎくらいですが、
      思ったことを書きます!

      ハンダワンダは色々な職業と年齢の方がいます。
      会社員のかたや、自営業のかたや社長様の方など。

      ハンダワンダのリハーサルは、みんなライブのためにより
      良い方向に一丸となって目指します。

      そこには職種やら年齢なんか関係ないんですね。
      飲み会なんかひど。いやとても楽しいです。
      罵詈雑言のオンパレー、、いや違います。とても楽しいです。



      僕はその中で居心地のよさを感じ、大好きなソウルミュージックを
      演奏できる喜びを感じています。



      最近ギタリストとして少なからず仕事を頂いてます、まだまだまだまだ半人前です。
      ロックやポップスなど様々なジャンルをひたすらこなす中で、
      ハンダワンダで活動できていることはルーツであるソウルやブルースに向き合う
      大事な時間だと感じています。

      ハンダワンダで純粋なソウルを演奏していると改めて学ぶことが沢山あります。

      最近はコンピングを自由に好き勝手にやり過ぎて
      key.のKATZ先生から突っ込まれました汗、
      反省します。精進します^_^;
      そんなこんなで色々勉強になっております。


      最後にハンダワンダのいい所は、皆若いです、
      やっぱり好きな事をしている大人は素敵です。

      メンバーのみんなには色々お世話になっています、改めてお礼をいいます。
      ありがとうございます!


      そして出世払いという重大指令を抱えながら頑張ります!




      バトンは縁の下の力持ちタッシーさんにまわします!



      | Gt:Ryohei | 19:44 | - | - | - | - |
      vocal:KAKO
      0
        JUGEMテーマ:音楽

         あけましておめでとうございます♪
        2014年もHANDA WANDAを宜しくお願い致しますソウル♪


        ヴォーカルのKAKOです。
        ケロちゃんからバトンを受け取り2014年走り出していますε=ε=ε☆

        新年を迎え、2013年を振り返る(いいじゃないか)

        2013年のHANDA WANDAは、これまで以上にたくさんの出会いから
        色んな経験をさせていだける年でありました。

        2013年初にベースがJTに代わり、Buddy&代官山Loopと続けての
        ライブをし、6月には、初の某大手レコーディングスタジオでの
        録音ができました。
        なかなかアマバンドで経験できる機会はないかと思います。
        契約上の関係で、その時のメンバーの様子をお見せできないのが
        残念ですが..録音も著作の問題がありお聞かせできないのが
        残念ですが..緊張していると言うよりは、みんな堂々たる演奏&
        いい顔をしていました。
        一発録り..予定より早く録音も終えエンジニアルームで編集の様子も
        見学させていただける有難い経験をさせていただきました。

        そして1か月後には、クロコダイルライブ90分ステージ。
        以前から好きなバンドさんとの対バンであり、
        ドラム&ギターの卒業ライブでもありました。
        約100名のご来場があり、燃え尽きたライブでもありました。

        そしてその後、12月初旬に新メンバーの
        ドラム:JUN&ギター:Ryoheiが決定し
        初リハの頃には2014.3.9のライブも決定しました。


        私個人もひとつの出会いときっかけからたくさんの経験と
        学びをさせていただきました。

        その一つは、NTTタウンページ『iラブmyタウン』の取材という経験をいただき、

        ちょっと内容薄いじゃないの〜。そんな事い・わ・な・い・で(∩.∩)

        http://ilovemytown-blog.tumblr.com/
        [2013.12.13]
        ソウルバンド“HANDA WANDA”KAKOさんインタビュー前編

        只今、掲載中でございます^_^;
        後半もお楽しみにという事で...是非に一度は、二度でも..三度でも。
        観覧いただけたら幸いです。


        沖縄のディスコで一人ライブを経験できた事。
        中学校の同窓会へ参加できた事。
        再会から広がる素晴らしい出来事。
        公開慰問が出来た事、沖縄民謡を歌えたこと。
        5年ぶりに個人としてのライブをやれたこと。
        自ら動いたわけではないですが、とてもラッキーな2013年でした。

        2014年は、目の前にある新メンバーとの3/9のライブの成功を目標とし
        今まで以上に場を広げステージを積み重ねて行きたいと思っています。
        個人的な活動も精力的にやっていきますよ。

        HANDA WANDAの事をちょっちゅねー
        私の事、いひぃぐわぁーね(少しね)交えて、数年ぶりのKAKO日記でした。

        さ〜〜〜〜て、次のバトンは...
        「JUNくーんドラムロールよろしくね♪」






        Gt:Ryoheiことリョウチンにバトンを渡しま〜す。
        皆さん、最年少のリョウチン日記をお楽しみに〜♪

        今年もHANDA WANDAを宜しくお願いします。
        2014.3.9(sun)クロコダイルでプロのバンドさんに交じってステージを致します。
        お会いできる事をメンバー一同で楽しみにしています♪ソウル♪

        vocal:KAKO

        http://handawanda.com/
        | Vo:KAKO | 00:00 | - | - | - | - |
        Cho:KERO
        0
          皆様こんにちは!
          コーラスのケロです。
          ギターのキヨトさんが更なる高みを目指し
          旅立たれたので、バトンを繋ぐべく日記挑戦です。
          しばしのお付き合いをお願いします♪

          暑い夏が続いておりますね〜
          (××)一日中外出している日は相当カロリーを消費し、
          少しでも痩せているのではないか!?
          と思うのですが・・・
          現実は甘くない・・・。

          甘党の私は一日最低2つはアイスを食べるから自業自得。
          わかってはいても暑い日のスウィーツは最高!!!
          目と味で涼を感じ取れるお菓子は元気の源やめられないのです〜

          ということで
          ケロの王道夏お勧めスウィーツです♪
          (沢山ありすぎてしぼれないのですが・・・あえて!!)

          和菓子編 ※夏季限定ですのでお早めに
          (おもたせでも喜ばれますよん^^♪)

          第1位 和久傳:ささのか菓子 希水
          http://www.wakuden.jp/omotase/600002/
          第2位 桃林堂:生水羊羹 ※小鯛焼きもお勧め 
          http://www.tourindou100.jp/okashi/mizuyoukan/nama_mizuyoukan.html
          第3位 とらや:びーどろ玉
          http://www.toraya-group.co.jp/products/pro08/pro08_101.html

          甘党の方はもちろん、
          そうでない方もだまされた!?と思って
          チャレンジしてくださいませ^0^)感想!?お待ちしております。
          そこのスウィーツ好きの皆さん、
          是非これはお勧め!!というものがありましたら
          どんどこ教えてくださいませ♪
          夏のスウィーツ食べるなら? 
          今でしょ! 
          きゃ旬のネタ!?(もう旬ではないかしら。。。照)

          と、個人的趣向につい走ってしまいました・・・。お許しを。
          ケロ初日記ということでもう少しお付き合いくださいませ。

          いつもHANDAWANDAを応援してくださる皆様、ありがとうございます。
          この場をお借りし、あらためて御礼をさせてください。

          2011年のLIVE時に東北の復興へ募金をいただきました
          皆様心より御礼申し上げます。
          そして、忘れることなく東日本大震災の被災地を応援してくださる皆様、
          福島県民の一人として心より御礼申し上げます。
          原発事故以来、風評被害に立ち向い頑張っている福島県の町の一つ
          (私の故郷の一つでもあります)を紹介させてくださいませ。

          福島県伊達郡にある桑折町です。(こおり町)
           人口 12,572人 (平成25年8月1日現在)
          2011年3月11日は震度6弱を観測
          その後は原発事後の被害を受けながらも町をあげて故郷を守るべく
          行政と住民が協力し現在では日本の除染のモデルケースとなっている町です。
          桃やりんごなど農産物を丹精込めて育てています。
          9月には映画の力で、東日本大震災の被害を乗り越える希望と元気を
          発信したいと桑折町を舞台にした映画が完成します。
          佐野史郎さん方素晴らしいキャスト陣です。
          福島から世界へ!町民もみな頑張りました!!
          目指せ!カンヌ国際映画祭!

          「物置のピアノ」
          http://www.cinemanest.com/monookinopiano/town.html
          (今後機会がありましたらぜひ宣伝させてくださいませ)
          お近くをご旅行の際はぜひお立ち寄りくださいませ〜
          高橋町長も温厚でとてもよい方です♪

          〜これ知っとこ!桑折町編〜
          その一、20年連続献上桃を天皇陛下・宮家へ納めていいます
              「あかつき」最高―!
          http://www.youtube.com/watch?v=PXpW1XKiXZk
          そのニ、「王林」(おうりん)という青りんごご存知ですか?
          私は大好きです♪
              発祥の地は桑折町!
          http://homepage3.nifty.com/malus~pumila/appls/ourin/ourin.htm
          その三、うぶかの郷 蛍は必見です!
          http://koori-kanko.com/
          などなどお勧めはまだまだ沢山あります!!
          あっ!最後に!ご当地ゆるきゃらはホタピーです♪




          今後とも応援よろしくお願いいたします♪
          暑い日が続いておりますので皆様、
          お身体大切になさってくださいませ〜

          P.S では、バトンを皆様待望の我らがリーダー
             チャーミングなKAKOさんへ♪♪
          ユタサルグトゥ ウニゲーサビラ
          (チャレンジしたものの・・間違っていたらすみません!)


          KAKOより
          keroちゃん&観覧されている皆々様へ
          ユタサルグトゥ ウニゲーサビラ=正しい言葉のようです◎
          沖縄の方言です。
          「ユタシク ウニゲーサビラ」と方言が必要な場面で使用していました。
          ちなみに「宜しくお願い致します」と言う意味です。



          HANDA WANDA
          | Cho:KERO | 12:00 | - | - | - | - |
          D:MASA
          0
            JUGEMテーマ:音楽


            ドラムのMASAです。
            B.Saxのさとお父さんからのバトンを繋いでいきたいと思います!

            自分がHANDA WANDAに加入したのは去年の夏頃でした。
            それから今まで三度のライブに出させていただき
            とても楽しく貴重な経験をさせてもらっています。
            メンバーの方達は先輩ばかりでリハーサルのときはいつも緊張して
            いますが全員がめちゃめちゃ優しいのでつい甘えてしまいがちです(笑)
            もっとしっかりしなければ!

            そんな自分ですが音楽以外にも好きなことに映画鑑賞があります。
            劇場にはあまり足を運べていないのですがレンタルで
            休日何も無い日には一日で5~6本観てしまいます。
            目に悪い(笑)

            邦画も洋画も観るのですが最近は洋画ばかりでデビット・フィンチャー
            やコーエン兄弟が監督したものにハマってます。

            自分は面白い映画を観ているとこの映画を撮った作り
            手側の想いみたいなものを探りたくなります。
            作品に依るのですが何故このテーマで撮ろうと思ったか。
            フィクションの世界だけれど撮るきっかけを作った監督
            本人の現実での悲喜劇だったり社会へのフラストレーション、
            幼少の頃のトラウマなんかが作品つくりの糧になっているのではと。
            たくさん映画を観ているとそういうものを強く吹き込んで
            想いを爆発させている作品は共感するかしないかは別にしても
            人を引きつける力があると思うようになりました。
            すごく魅力的に映るのです。

            物作りっていうのは作っている期間の作り手のモチベーションで
            大きく質が変わってくると思います。
            作っていく過程で思い通りにならないことっていうのは
            必ずと言っていいほどくっついてきます。
            その障壁に屈せず作品を作り上げるには強い想いや伝えたい
            メッセージが必要なんだろうと。
            そしてそれは音楽でも絵でもアート全体に言えることだなって
            考えるようになりました。

            「強い想い」って書くとすごい堅苦しい言い方になりますが
            単純に楽しいから、かっこいいから、
            人にモテたいからで良いんです。想いは自由で人それぞれ、
            そのモチベーションを保って作品の力にして
            伝えることができれば魅力的に映ってみえると思っています。
            というかそうであってほしいという
            自分の願望です(笑)

            なんだか偉そうに能書きたれましたが自分はというと時々
            モチベーションが保てなくなるときがあります。
            まだまだ未熟者ですね。
            維持するっていうのは難しい〜。


            変な日記になりましたがこのままバトンをGt.のキヨトさんに渡したいと思います。
            では、MASAでした。

            HANDA WANDA
            http://handawanda.com/





            | Ds:MASA | 16:09 | - | - | - | - |
            Bsax:SATO
            0
              「自重しなさい!」

              言われ続けてはや幾年月。。。。ははは
              低音ぶりぶり 「お父さん」ことさとです。

              はんだわんだらーとなって早いもので、半年たちました。
              その間にライブも3回ありましたが、観に来ていただいた
              お客様、感謝・感謝です。


              さてさて、25歳?の娘から、ばとんとやらを渡されたわけですが、
              お父さんの40年の歴史など誰も興味ないだろうし、
              好きな音楽とか、
              かぁさんとの出会いなんてのも興味ないだろうし、、、

              どうしたもんかね。

              あぁ、ライブも終わり、ちょっとまったりモードになってる今、
              日ごろお世話になっているメンバーに個人的にコメントでもしてみようか。。。

              背の順とかだと、オチが最初にきちゃうし、いつものメンバー紹介順でいきましょう



              【きよてぃ】
              関西圏なかーまだけど、標準語に汚染されちゃったね。
              もう、弾いてる時の表情がいいやね、うん

              【まさくん】
              まじめで、いけめんで、もうね。。。。
              同年代ならライバル(敵)だったね、うん

              【たばこすわないJT】
              でっかいね。
              もう、JTって紹介されて「○に○ちです」ってオイシスギだよね、
              ちょっとずるいよ、うんうん

              【くにくに】
              怖い人かと思ってたけど、ええひとやねー
              こういうギャップずるいと思う。。。うん

              【あんでぃ】
              目力がすごいねー
              めちゃくちゃやさしい目をする時があるねんけど、
              パート練習時は鬼教官。だまされちゃいけないな、うん

              【うってぃ】
              譜面おこしてもらったり、ほんとお父さん孝行だねぇ。
              パート練習時は鬼教官になっちゃうんだけどねぇ。。。。
              天使の歌声がステキだな、うん

              【かずちゃん】
              仕事忙しいみたいで、なかなかパート練習できないねぇ
              いろんなかっこいいフレーズもってるから、お父さんにも教えてほしいなぁ、うん

              【みつやんP】
              ・・・・・・・・ 
              ・・・・・・・・・・・・
                           うんうん・・・

              【ふっきぃ】
              がはは!って笑い声がいいねぇ
              毎回会計とか率先してやってくれたり、こまやかさんだね
              こういうギャップってずるいよねぇ、うん

              【魔龍】じゃねぇ まりゅぅちゃん・・・
              えーと。。。。。
              ステキだとおもいます  はい

              【けろけろ】
              くにくにの時も思ったけど、繰り返しってだけでかわいくなるのってずるいなー
              できた娘に育ってくれて、お父さんうれしいよ、うん

              【かーさん】
              前の編みこみもステキだったけど、今回のショートボブかわいいよ
              今夜も枕はYesだよ





              こうやって書いてみると、お父さんは家族にめぐまれてるね、
              しみじみだね

              最後に、お父さんの抱負的な何かをお伝えして、〆としますかね。



              「自重?なにそれ?おいしいの?」



              それでは、バトンをこっそり、まさくんにお渡ししとくとします。
              さわやかな感じでよろしくねー

              HANDA WANDA
              http://handawanda.com/



              | Bsax:SATO | 13:04 | - | - | - | - |
              Cho:ma-rju
              0
                わーい!バトンが来ました!
                うっちーこと、うっちーからバトン頂きました!
                そうなんです、お酒は大好きで飲んでる時の幸せっていったら何とも言えませんね〜。

                おっと!皆様、
                1/27の江古田Buddyへお越し頂きましてありがとうございました!
                私にとってはHanda Wanda加入後2度目のLiveでしたが、
                とても皆様が温かくステージを見守って下さいました。
                感謝感謝です。
                今年の初泳ぎを皆様と迎える事が出来、Handa Wanda一同光栄に思っております!!
                ぜひとも、今後とも一緒にクロールしましょう〜〜!!


                まだ加入間もないのもあり、ma-rjuを知らない方もたくさん
                いらっしゃることと思います。
                せっかくなので簡単に自己紹介します。

                ma-rju=まりゅう
                栃木出身の東京在住の人
                25歳の女子
                ビールをよく飲むが一番好きなお酒、実はGinの人
                昨年自転車運転出来るようになった人
                お風呂で寝るのが好きな人

                こんな感じのまりゅうです。
                初めましての皆様、どうぞよろしくお願い致します☆
                いつもma-rjuが立たせて頂くステージへ来て下さる皆様、
                今後ともよろしくお願い致します☆

                そして....
                どうしても皆様に伝えたいことがあります。



                  テーマ「横断歩道」

                昨年の年末、Handa Wandaのリハ後に忘年会がある日のこと。
                リハに向かう道中のお話です。

                片側2車線の道路を挟んで向かいにはリハスタ。
                20m先の横断歩道を渡ればすぐ。
                「あ、赤信号になった」
                そう思った私は20m先の横断歩道を横目に、赤信号で数珠つなぎに
                停まっていく車の間をすり抜けるように
                道路を突っ切ろうとしました。
                「へへ、ラッキー」
                くらいに思っていたその時...
                センターラインの低ーーーい段差につまずき、
                寒さもあってポケットに手を忍ばせていた手は
                ヘッドスライディングのように前へ、
                ポケットの中身は全て!全部!All of them!!大放出し、
                新調して間もない白いワイヤレスヘッドホンはワイヤ"レス"なだけに
                宙を舞い、そう、どこまでもFly away、
                対向車線は信号が赤なのもあり車はゼロでしたが、数珠つなぎ状態の停車中の車からは背中に「ほら見ろ」とばかりにざくざくと視線を感じ、
                いたたまれないワタクシ、大したことないのよ風を気取って立ち上がり、パンパンとホコリをはらったりなんかして。スタスタ歩いてはいるものの、内心.....

                ちょーーーーーー痛い(T-T)

                涙が出そうな痛みなどDon't u know。
                そんな私をHold me tight。
                いや、もう意味がわからない。

                両手の平に傷。
                両膝にも傷。
                階段登れなーーーーいわーーーん(ToT)

                そして、皆様が見に来て下さった1/27の江古田BuddyでのLive。
                膝小僧には完治しない傷が残っておりました。
                えぇ、まだ治らないの?
                って思うじゃないですか。
                彼はなかなかしぶといです。

                ということで皆様、
                横断歩道、渡りましょう。
                横着だめです。まりゅうのようになります。
                お気をつけくださいませ....。

                今年の教訓の1つに入れたいと思います。

                「横断歩道を軽んじるなかれ」


                Have happiness days!!!!! written by ma-rju




                P.S. バトンをおとーさんへ♪
                | Cho:Ma-rju | 01:48 | - | - | - | - |
                Tb:Ucchi
                0
                  こんにちは。トロンボーンのうっちーです。
                  今年最後のHANDAWANDAのリハも無事(?)に終わりました。
                  一月の江古田ライブに向けてバンド全体のモチベーションも
                  いい感じですので、みなさま楽しみにしていてくださいね。

                  さて、私はHANDAWANDAに加入してまだ半年ですが、
                  初めて前回のリハ後に忘年会に参加しました。

                  実は私、あまり顔に出ないのですが、お酒に弱いんですよ。
                  でもお酒好きですし、HANDAWANDAの飲みは楽しいんで、
                  基本的にちゃっかりと参加をしています。

                  まあ二十代の頃はね。
                  酒飲めるやつが偉いと思ってましたから、バカな飲み方をして
                  道端で眠ってしまったり
                  (冬にやると凍死しますので絶対に真似しないでください)
                  完全に酒に飲まれて大暴れしたりとか苦い想い出も沢山あるわけです。

                  でもまあ、もう私も三十代。
                  もう恥をかくような飲み方なんてするわけないっすよ。

                  なんて思っていましたが、何度かHANDAWANDAの飲みでやらかしてしまっています。
                  詳しくは割愛しますが、その節はメンバーのみなさまに大変ご迷惑をお掛けしました。
                  (お掛けし続けております、かな)

                  まだまだ忘年会やら、年が明ければ新年会やら、
                  皆さんもお酒を飲む機会が多いとは思いますが、お体に気を付けて、
                  無理をなさらずにお酒を楽しんでくださいね。
                  ちなみに江古田バディにも美味しいお酒が沢山あるようです。
                  HP見たら特にウィスキー類が充実している様子。

                  皆さんに僕らの演奏と美味しいお酒を楽しんでいただけるよう、
                  ライブにむけて頑張っていきます。楽しみにしていてください!

                  では、この日記のバトンは、とても美味しそうにお酒を楽しんでいる
                  (失礼な表現で申し訳ない)
                  &二次会のカラオケで貫禄の美声を聴かせてくれた
                  ma-rjuさんにお願いしようかな。宜しくお願いします。




                  | Tb:Ucchi | 02:11 | - | - | - | - |
                  メリークリスマス♪
                  0



                    こんにちは。
                    クリスマスは、いかがお過ごしでしょうか?

                    HANDA WANDAは、昨日今年最後のスタジオを終え
                    2012年に出会えた沢山の方々へ感謝し
                    「お疲れ様」を兼ねて忘年会も終えました。
                    2013.1.27の対バン募集もご協力を心から感謝を致します。
                    お陰様で決まりました。
                    近日中にLive詳細をお知らせ致します。
                    是非にBuddyへお越し下さい。

                    クリスマスを笑顔いっぱいの中お過ごし下さい。

                    HANDA WANDA
                    http://handawanda.com/


                    | Vo:KAKO | 17:58 | - | - | - | - |
                    Gt:TSUKASA
                    0
                      ギターの坂村です。


                      今年の目標は何事も頼まれたらすぐに行動する事です。


                      ラミさんから、バトンを引き継いでから、
                      あ・・・・・っと言う間に、4ヶ月。


                      今更ではございますが、江古田BUDDYに
                      お越しくださった皆様、本当にありがとうございました。


                      MCでは恥ずかしい思いをした記憶がありますが、
                      既に数ヶ月経っておりますので、傷後は徐々に消えつつあります。


                      そして次は、早くもHANDAWANDA10周年ライブです。


                      僕はHANDAWANDAに入って約2年なので、
                      10周年とは言っても正直実感がありません。


                      という訳で今回は、10周年記念に因んで、
                      「HANDAWANDAが結成されたその時の私」
                      という題材で文章を綴ろうかと思います。


                      2011年5月現在、29歳ですので、
                      2001年5月では、恐らく19歳だったかと思います。


                      大学に通い始めて2年目の頃です。


                      そもそも高校生の頃には『ギターでやっていくんだ!』
                      と夢をいだいており、同級生の仲間達と夢を誓い合い、
                      まずは音楽の専門学校に行こうとしていた僕でしたが
                      下記の有様で大学に入学する事になりました。


                      親に内緒で音楽専門学校の推薦書を書いてくれと担任の先生にお願い。→
                      推薦が通り親に報告→大反対→大人は誰もわかってくれないと家出計画→
                      家出準備中に親に見つかる(置き手紙を書いてるところ見つかる)→
                      殴られる→土下座→大学入学


                      そして大学へ入学してからも音楽でやっていこうという思いがあり、
                      その思いを捨てられずに、音楽活動を続けておりました。


                      未だにですが・・・。


                      ここで早くも結論ですが、
                      HANDAWANDAが結成されたその時、
                      僕は大学生で、マゴマゴしてたんじゃないかと。


                      そして幾年が経ち
                      HANDAWANDAに加入させていただくといういきさつです。


                      メンバーの皆さんこんな僕ですが、
                      これからも宜しくお願いします。


                      最後にちょこっと宣伝させてください。


                      毎週木曜とたまに月、水曜に銀座にある『伽藍Bar』
                      というお店でピアニストとジャズの演奏をしてますので
                      よかったら来てください。


                      詳細は下記の僕のブログに掲載しております。
                      http://blog.tsukasasakamura.com/


                      笑うセールスマンに出てきそうなバーです。
                      店主は占いもやってますので、そちらにご興味のある方も是非。


                      それではお待たせしました、アニさん。
                      バトン置いときます。


                      | TSUKASA | 13:10 | - | - | - | - |